サラ・ブライトマン、5年ぶりの最新作「HYMN〜永遠の讃歌」プロモで急遽来日 14日「スッキリ」にも生出演

2018年11月12日 12:46
サラ・ブライトマン

3オクターヴの声域と圧倒的な存在感で“世界最高峰の歌姫”と称される歌手のサラ・ブライトマンが、11月9日に全世界同時発売したニュー・アルバム「HYMN〜永遠(とわ)の讃歌」(原題:HYMN)プロモーションの為、急遽来日した。11月14日に日本テレビ「スッキリ」に出演し、その歌声を披露する予定だ。

アルバム「HYMN〜永遠(とわ)の讃歌」には、伝説のロックバンドX JAPANのリーダーであり、世界的に活躍するYOSHIKIが作詞・作曲を手掛けた楽曲「Miracle」を収録。ステージ上でYOSHIKIが弾くピアノに乗ってサラが歌う幻想的なミュージック・ビデオのショート・ヴァージョンも先日公開され話題となっていた。

今回の来日でサラ・ブライトマンは、11月12日、15日の2日間に亘り、東京国際フォーラムで開催されるYOSHIKIのクラシックコンサート「YOSHIKI CLASSICAL 2018 〜紫に染まった夜〜 YOSHIKI with Philharmonic Orchestra」のスペシャルゲストとして12日に出演し、「Miracle」を日本で初披露する予定。また、11月13日に放送されるニコニコ生放送「YOSHIKI CHANNEL」への出演も緊急決定した。

「YOSHIKI CLASSICAL 2018」公演チケットは完売しているが、サラとYOSHIKIの共演ステージは、11月15日に放送される「YOSHIKI CHANNEL」および公式YouTube「YOSHIKI CHANNEL International(有料・海外専用)」、またWOWOW、WOWOWメンバーズオンデマンドでも放送・配信される。