LA在住19歳の若きSSW・DedachiKenta、デビュー作が全国FM29局のパワープレイに決定

2018年12月6日 13:25
DedachiKenta「This is how I feel」

11月21日にサブスク先行配信されたデビュー曲「This is how I feel」「Memories」で注目を集める話題のシンガーソングライター、DedachiKenta(デダチケンタ)の楽曲が、全国各地にあるFM局29局のパワープレイに決定した。

12月5日に両A面7inchアナログ盤「This Is How I Feel / Memories」とデジタルDLをリリース。ウクレレの音色が印象的な「This is how I feel」とR&B/SOUL的な要素を内包した「Memories」の2曲はメロディーメーカーとしての振り幅を感じさせる対照的な作品だが、共通して特筆すべき特長は何と言っても憂いを含むそのスウィートな歌声にあるだろう。

そんな天賦の才能にまず注目をしたのが全国各地のFM局だ。全29局が12月度のパワープレイに彼を選び、そしてその様々な反響が更なる話題を呼んでいる。

洋楽枠での選出が19局、邦楽枠では6局、洋邦の区別を問わない枠で4局。また、両A面扱いの2曲のうち「This is how I feel」での選出が21局、「Memories」が8局と実にいろいろな見方、聴かれ方があることがわかる。

現時点で彼のプロフィールはごく僅かだ。ロサンゼルス在住、19歳の大学一年生。幼少よりゴスペル、賛美歌などを聴いて育ち、様々な楽器を弾き、14歳の頃より自ら撮影したカバー動画をYouTubeに公開すると、瞬く間に世界中からコメントが寄せられ、登録者数は2万人にも及ぶ人気チャンネルとなったというエピソードの持ち主であるということ。そしてオフィスオーガスタの新レーベル・newborder recordingsより第1弾アーティストとしてデビューしたということぐらいだ。あとはきっとこれからの活躍が物語るに違いない。

多くのFM局が注目するその驚くべき才能が今後国境を越え、ボーダレスにどのようにして活動の場を広げていくのか、期待しながら見守りたい。

パワープレイ全29局
「This is how I feel」
FM青森 マンスリーオンエアー
FM岩手 Reputation Cuts!
FM秋田 マンスリーセレクション
FM山形 Monthly Hyper Play
ふくしまFM プライムミュージック
Date fm MEGA PLAY
FM三重 POWER PLAY
FMとやま POWER PLAY
FM岐阜G-POWER PLAY
FM滋賀 e-RADIO HOT STUFF
FM OH!(FM OSAKA)POWER PLAY
FM岡山 SLAP SHOT
広島FM POWER PLAY
FM山口 PUSH ONE
FM徳島POWER PLAY
LOVE FM Cool Cuts
FM長崎 SMILE CUTS
FM佐賀 FMS Hyper Play
FM大分 パワープレイ
FM宮崎 POWER PLAY
FM鹿児島 BranμSong

「Memories」
AIR-G〜FM北海道POWER PLAY
FM福井Heavy Rotation
FM石川MUSIC PICK U
@FM(FM AICHI)POWER PLAY
Kiss FM KOBE Kiss HOTRAXX
FM高知Power Play
FM福岡 パワープレイ
FM熊本POWER WAVE