吉本坂46、SHOWROOMにて全メンバーが個人配信ルーム開設

2019年1月11日 16:50
吉本坂46


SHOWROOMにおいて、吉本坂46全メンバー46名の個人配信用のルームが開設された。

2018年12月にデビューシングル「泣かせてくれよ」をリリースした吉本坂46。アイドルイベントの聖地・池袋サンシャインシティ噴水広場で行なわれたデビューイベントには、2000人のファンと多くのメディアが詰めかけた。

そんな吉本坂46が、1月10日に2019年最初のSHOWROOM特番を実施。番組中、出演していた小川暖奈(スパイク)松浦志穂(スパイク)斎藤司(トレンディエンジェル)たかし(トレンディエンジェル)三秋里歩、榊原徹士より、全メンバー分のSHOWROOM個人配信ルームが開設されたことを発表された。

同じ坂道シリーズの乃木坂46、欅坂46も実施中のSHOWROOMでの個人配信。同じアイドルとして吉本坂46の登場は、ファンに想定外の初笑いを届けてくれることになるだろう。

なお、同日SHOWROOM内にオープンした吉本坂46特設ページには、全メンバーのルームおよび配信予定が表示される。