androp、10周年にして初のラブソング「Koi」を先行配信

2019年2月12日 18:00
androp

高橋一生、川口春奈のW主演で話題の映画『九月の恋と出会うまで』(3月1日全国ロードショー)主題歌を担当するandrop。高橋も「映画を完成させてくれた」と話す主題歌「Koi」の先行配信が2月20日に決定した。

あわせて日本郵便「ゆうパック」タイアップソングであるカップリング曲「For you」も同じく2月20日の先行配信が決定し、CD発売を前にいち早く2曲を楽しめる。

松尾由美による“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた小説『九月の恋と出会うまで』を映画化、本作に書き下ろした主題歌「Koi」は内澤崇仁(Vocal & Guitar)いわく「androp初のラブソング」。

先日行われた完成披露試写会で歌唱した際には客席で涙を流す姿もあり、高橋は「『End roll』の頃から大好きなので本当にありがとうございます」と話してSNSでも盛り上がった。

また、先日ラジオにて解禁され、「Koi」とはまた違ったテイストの打ち込みサウンドにて「”Koi”と違って両方いい!」「2曲の振り幅がすごい…」等と話題の「For you」(日本郵便「ゆうパック」タイアップソング)と2曲同時に先行配信となる。

そして、同時に新ビジュアルも公開。シングル「Koi」のキーカラーであるオレンジとブルーによるライティングが印象的な1枚となっている。あいみょんや木村カエラなどを担当して話題のとんだ林蘭がCDとあわせてアートディレクションを担当。新たなコラボレーションによる作品が完成した。

今回、初回限定盤ではCDに2009年の楽曲「Image Word」弾き語りバージョン、DVDにはドキュメンタリーや普段見られない姿を収録し豪華な収録内容となっているほか、CDを手に取った人しか分からない仕掛けもあるとのこと。