布袋寅泰、ファン参加型プレイリスト企画「My GUITARHYTHM」がスタート

2019年4月16日 18:05
布袋寅泰


布袋寅泰の5月29日発売となるギタリズムシリーズ最新作「GUITARHYTHM Ⅵ」のリリースを記念して、「6」のつく日に毎回情報公開が続いているが、本日4月16日にまた新たな情報が発表となった。

まず、先日開設された「GUITARHYTHM Ⅵ」の特設サイトにて新たな企画がスタートした。「My GUITARHYTHM」と題したこの企画では、1988年にリリースされたソロデビュー作となる「GUITARHYTHM」から、2009年にリリースされたシリーズ第5弾「GUITARHYTHM V」までのギタリズムシリーズの全楽曲の中から一番好きな楽曲をサイト内で投票。その投票結果を元にプレイリストを作成していくというもので、ファン参加型のキャンペーンとなっている。投票期間は本日より1ヶ月間となっているので、是非参加してみて欲しい。

また、特設サイトでは本作に参加したアーティストや製作陣からのスペシャル・メッセージが届くキャンペーンが行われているが、本日2人のアーティストからのメッセージが到着した。布袋作品にはここ数作参加し続けている作詞家のいしわたり淳治と、ツアーメンバーとして鉄壁のサポートを務めており本作がアルバム初参加となるギタリストの黒田晃年からのメッセージが公開されている。

また、布袋は発売日となる5月29日に、東京ミッドタウンにて開催されるマーケティングやコミュニケーション業界のグローバル・リーダーが集う「Advertising Week Asia 2019(アドバタイジングウィーク・アジア)」にスピーカーとして招待され、登壇することが発表された。世界で活躍するアーティストならではの視点から、どんな話が展開されるか、大きな注目が集まること必至だ。