KEYTALK、ユニバーサル移籍第1弾シングルでオリコンデイリー自己最高の4位を記録

2019年5月16日 18:25
KEYTALK

KEYTALKが5月15日リリースの移籍第1弾シングル「BUBBLE-GUM MAGIC」で5月14日付 オリコンデイリーシングルランキング4位、推定売上枚数10,573枚といずれも自己最高記録を更新した。

本作は、彼らのユニバーサルミュージック/Virgin Musicへのレーベル移籍第1弾リリースとなるシングル。

これまでのオリコンシングルデイリーランキングとしては、2018年1月24日リリースのシングル「ロトカ・ヴォルテラ」で記録した5位、デイリー推定売上枚数としては、2017年8月30日リリースのシングル「セツナユメミシ」で記録した約7100枚が最高だった。

今作でオリコンシングルデイリーランキングはKEYTALK史上最高位を更新し、4位を記録。デイリー推定売上枚数としても10,573枚と、売上枚数としては過去最高枚数の約150%を更新となり、好スタートとなった。