乃木坂46、4期生初となるMV「4番目の光」公開

2019年5月22日 17:15
乃木坂46「4番目の光」MV


5月29日に発売する乃木坂46 23rdシングル「Sing Out!」の初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤Type-DのC/Wとして収録される4期生楽曲「4番目の光」のミュージックビデオが公開となった。

3月下旬に茨城にて撮影された4期生初となるこのMVは、「夢が走り始める瞬間」がコンセプト。

センターを務める遠藤さくらを中心に、学校や制服など、ビジュアル的にもフレッシュ満載の作品となっている。

初めてのMV撮影という事で、終始緊張感漂う撮影現場となりダンスシーンでは予定より1時間ほど多く撮影を行ない、最後のテイクが採用された。

また黒板に落書きされた4期生11名の似顔絵は、メンバーの賀喜遥香が描いたというエピソードも。

数多くのCMやMVを手掛け、乃木坂46では「からあげ姉妹シリーズ」「三角の空き地」などを手掛けたCMディレクター・月田茂が監督として指揮を執った所にも注目だ。