映画「HiGH&LOW THE WORST」髙橋ヒロシの原作絵とクロスオーバーする第1弾ビジュアル解禁

2019年6月13日 13:13
映画『HiGH&LOW THE WORST』


男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズと、不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」との、奇跡のクロスオーバーの実現で話題となっている、映画『HiGH&LOW THE WORST』が、10月4日から全国公開。今回、髙橋ヒロシの「WORST」の原作絵と『HiGH&LOW THE WORST』の鬼邪高校、鳳仙学園のキャストが一堂に会する第1弾ビジュアルが解禁となった。

第1弾ビジュアルは、明日6/14から全国の劇場にて、ポスター掲出もされる。

ポスターには、髙橋ヒロシの「クローズ」「WORST」でお馴染み、幹部以外スキンヘッドの“殺し屋軍団‘’鳳仙学園の原作キャラクターたちの姿が。圧倒的な強さで1年生にしてトップに立ち、鳳仙学園をまとめる“キングジョー“こと金山丈を先頭に月光兄弟の長男・月本光信、次男・光義。さらに2年から鳳仙のトップとなる当時1年生の三男・月本光政とファン激アツのすがたが、そのわきを固めるのは1クセも2クセもある幹部の面々。下部には昨年の映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』のエンディングで映し出された、髙橋ヒロシが描いた新世代の鳳仙学園の絵も。

映画で登場する”鳳仙史上最強“の世代が烈火の如く睨みをきかせた凄みのあるビジュアルで過去から新世代へと鳳仙の伝統を受け継ぐ。

そしてチラシ裏面は、『HiGH&LOW』シリーズのなかでも一際魅力を放つチーム、通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校の全日制&定時制メンバーと、最強軍団・鳳仙学園のメンバーが集結した威圧感満載のビジュアルとなっており、鬼邪高校全日制の転入生・花岡楓士雄役のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬をはじめ、全日制で絶大な力を誇る轟役の前田公輝、鬼邪高校新世代の吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、神尾楓珠、佐藤流司の面々と、シリーズお馴染み、定時制の番長・村山役の山田裕貴を筆頭に、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、清原翔などの鬼邪高校・定時制のメンバー、そして過去最強と謳われる鳳仙学園の新世代のカリスマ的リーダーに君臨する上田佐智雄役の志尊淳や、塩野瑛久、荒井敦史、小柳心、葵揚の佐智雄を取り囲む“鳳仙学園”の四天王の新進気鋭のキャストたちが、ビジュアル上で牽制し合う。