NY発、世界的ライブアートイベントでの音源オーディション開催〜5/6締切

2019年4月18日 15:45
「ART BATTLE Tokyo」音源オーディション

グリッジが運営するクリエイティブ配信プラットフォーム「Gridge」では、5月25日に寺田倉庫G3-6Fで開催される「ART BATTLE Tokyo」にて会場を盛り上げる音源を大募集いたします。

2001年、ニューヨーク発祥のアートパフォーマンスを競うイベント「ART BATTLE」。ニューヨークから始まり、カナダ、イギリス、ニュージーラーンド、オランダ、イタリアなど世界50を超える都市で行われ、昨年2018年に正式に日本に上陸しました。

制限時間20分で複数のアーティストが同時にアートパフォーマンスを競い、勝者は会場にいる人たちによる投票で決定するというオーディエンス参加型の新しいエンターテイメントです。

2020年には史上初となるART BATTLE世界大会が日本で開催決定し、アート業界やファッション業界などからも注目されています。

ART BATTLE JAPANとクロスカルチャーを軸にグローバルに展開するGridge Inc.はパートナー提携を結び、アート×音楽等のクロスカルチャーで大会を向けて盛り上げていきます。

今回、クリエイティブ配信プラットフォーム「Gridge」では、「ART BATTLE Tokyo」にて会場を盛り上げる音源を大募集いたします。

採択された音源は当日のライブペインターとオーディエンスを盛り上げる会場BGMに使われるほか、来年2020年に日本で開催される史上初のARTBATTLE世界大会に向けて作成されるARTBATTLE JAPANのオフィシャルムービーで流れるチャンス!

また、Gridgeが運営するサブミッション音楽メディア「tone」などでも配信され、オフラインだけでなくデジタル上でもグローバルにリスナーやファンをつくっていきます。