渋谷公会堂の新名称が「LINE CUBE SHIBUYA」に決定、こけら落としはPerfume

2019年5月14日 13:30
「LINE CUBE SHIBUYA」

アミューズが施設管理・運営に携わる渋谷公会堂の新名称が「LINE CUBE SHIBUYA」に決定した。ネーミングライツプロモーションパートナーに選出されているLINEの契約開始となる2019年6月1日より使用される。契約期間は2029年3月31日まで。

また、渋谷公会堂は2019年10月13日に開設されることが決定。新たな公会堂は最先端のテクノロジーを採り入れた次世代型ホールを目指しており、開設後の10月中に開催するこけら落とし公演は、Perfumeが務める。公演の日程および概要は後日発表される。

なお、現在建て替え⼯事を⾏っている渋谷公会堂は2019年5月末の竣⼯予定となる。