Jeff Miyahara

2017年12月22日 12:00

メイジー・ケイ日本デビュープロジェクト、AR技術を活用した音楽業界の次なるフィジカル・フォーマット「AR Record Book」による新たな音楽の楽しみ方

現在アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動する18歳のシンガーソングライター、メイジー・ケイ(MAISY KAY)が、12月1日にEP「Disguises(ディスガイゼズ)」をリリースし、日本デビューを果たした。今回、EP「Disguises」にてAnlyとのコラボレーション楽曲「Distance」を制作、そして、メイジー・ケイの日本における展開をプロデュースするジェフ・ミヤハラ氏、そしてメイジー・ケイの両名に「AR Record Book」による、テクノロジーを使った新たな音楽の楽しみ方について話を伺った。
2013年6月21日 19:30

第113回 Jeff Miyahara 氏 音楽プロデューサー

今回の「Musicman's RELAY」は、いしわたり淳治さんからのご紹介で、音楽プロデューサーJeff Miyaharaさんのご登場です。日本人と韓国人のハーフとしてアメリカで生まれ、思春期を過ごされる中で、音楽に魅了されていったJeffさん。韓国での活動を経て、本格的に音楽活動を開始するべく日本へ。2002年ワールドカップ日韓共同開催チャリティーソング「翼をください」での初プロデュースを皮切りに、Boyz II Men、Timbaland, シャリース, など海外アーティストの作品を手がけ、日本では クリス・ハート、JUJU、西野カナ、JASMINE、シェネル、Spontaniaといったアーティストをプロデュースして次々とヒット作を生み出しています。そんな超多忙なJeffさんにヤンチャだった青春時代から、日本の音楽業界の現状、そして今後の目標までたっぷり語って頂きました。