ジェイ・コウガミ

2019年6月24日 10:42

作曲家と音楽プロデューサーの正当評価がアメリカの音楽業界で進む理由と、2019年以降の課題

全米の音楽チャートを取りまとめるビルボード・チャートは、ヒット曲を作る作曲家や音楽プロデューサーに特化したランキングとして新たに「Hot 100 ソングライター & Hot 100 プロデューサー」チャートを開始した。
2019年5月16日 15:19

元Spotify Japanの野本晶氏が、インディーズレーベルのライセンシング団体Merlin日本代表に就任

世界のインディーズ・レーベルやディストリビューターのデジタル権利団体「Merlin」は、Spotify Japanにてライセンシング&レーベルリレーションズ・ディレクターや、アーティスト&レーベルマーケティングの責任者を努めた野本晶氏が、Merlin Japanのゼネラルマネージャーに就任したことを発表した。
2019年5月13日 11:50

Apple Musicが音楽出版を強化、作曲家支援で変わるインディーズとメジャーの境界線

Apple Musicは音楽出版チームを強化している。Spotifyとの熾烈な競争が加熱するApple Musicは、元YouTubeのリンジー・ロスチャイルドを北米地域のクリエイティブ・サービス・ミュージックパブリッシング責任者に採用した。
2019年5月7日 11:00

インドの音楽ストリーミングGaanaがユーザー数1億人越え、アーティスト向けデータ分析ツール公開へ

インド最大の音楽ストリーミングサービス「Gaana」(ガアナ)は、月間アクティブユーザー数(MAU)が1億人を超えたことを発表した。2018年12月に発表したMAUは8000万人だったことから3カ月で2000万人拡大したこととなる。MAUが1億人を超えたインドの音楽ストリーミングはGaanaが初めてとなる。
2019年4月15日 11:12

4000万人以上が使う音楽ストリーミングBoomplayが2000万ドルの資金調達。もはや無視できないアフリカ音楽市場

サブスクリプション型音楽ストリーミングサービスの「Boomplay」が、2000万ドル(約22.4億円)の資金を調達した。2015年に開始したBoomplayは現在まで月間アクティブユーザー4200万人以上に急成長している音楽サービスで、アフリカ大陸で今最大の音楽ストリーミングサービスだ。
2019年4月3日 13:40

2018年のグローバル音楽市場は191億ドルで4年連続成長、音楽ストリーミングが世界に浸透。IFPIが発表

世界の音楽業界を代表する音楽団体、IFPI(国際レコード連盟)が2018年のグローバル音楽市場売上をまとめた最新レポート「Global Music Report 2019」を公開した。
2019年3月25日 17:51

音楽ストリーミングの成功を左右する「スキップレート」に、アーティストや音楽業界はどう向き合うべきか

SpotifyやApple Musicなど、音楽ストリーミングサービスによる音楽業界の復活の波は、あらゆる部分に影響を与えている。それにはアーティストや作曲家の楽曲制作や、レコード会社のプロモーションも含まれる。