稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾、11/23開催「ParaFes 2018」に出演決定

2018年11月13日 18:39
稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾


日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)が11月23日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催するライブエンターテインメント「ParaFes 2018」に、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の出演が決定した。

稲垣、草彅、香取の3名は、2017年よりパラサポスペシャルサポーターを務め、以降、多くのパラアスリートたちと交流。今年7月には、国際パラリンピック委員会アンドリュー・パーソンズ会長から、「東京2020パラリンピック競技大会に向けての国際パラリンピック委員会特別親善大使」の要望を受けて、就任した。「ParaFes 2018」では、パラアスリートたちのナビゲーターも務める。

チケットは、現在各プレイガイドにて発売中。ParaFesでしか見ることのできない、アスリートたちの息をのむ一戦一戦、そして個性豊かなアーティストたちのパフォーマンスの数々。スポーツと音楽をベースにおくる新感覚のエンターテイメントに期待だ。