SEVENTEEN、2/27リリース映像作品よりティザーを公開

2019年2月19日 17:54
SEVENTEEN「2018 SEVENTEEN CONCERT 'IDEAL CUT' IN JAPAN」

SEVENTEENが、2月27日にリリースされるライブ映像作品「2018 SEVENTEEN CONCERT 'IDEAL CUT' IN JAPAN」からティザーとして「CALL CALL CALL!」と「HIGHLIGHT」の2曲を公開した。

この映像作品は昨年9月に行われたさいたまスーパーアリーナ史上初の単独5日間公演「2018 SEVENTEEN CONCERT 'IDEAL CUT' IN JAPAN」の模様を収録したもので、エネルギッシュなパフォーマンスでヒットした日本デビュー曲「CALL CALL CALL!」の他、SEVENTEEN内のチーム別だけでなく、チームを越えたミックスユニットでのパフォーマンスも必見。

さらにメイキング映像ではファンにはファンにお馴染みのキャラクター「BONGBONG」がメイキングを撮影。

さいたまスーパーアリーナでの5日間の貴重な舞台裏をBONGBONGが初めてレポート。9月8日・9日に行われたファンミーティングの様子も垣間見ることができる。

そしてフォトブックレットはボリュームたっぷりの100ページ構成で、ステージだけでなくバックステージで見せる素顔のSEVENTEENを堪能できる他、メニューに楽曲パフォーマンスのみだけを再生できる「SONGS LIST」を追加している。