ロイ-RöE-オフィシャルインタビュー公開、ドラマOPテーマ「VIOLATION*」本日よりラジオオンエア解禁

2019年4月25日 17:30
ロイ-RöE-

4月11日にスタートした二階堂ふみ&亀梨和也ダブル主演によるフジテレビ系ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」のオープニングテーマに抜擢された“ディストピア系”シンガーソングライター・ロイ-RöE-が、オフィシャルサイトにてオフィシャルインタビューを公開した。

ロイ-RöE-はあいみょん、きゃりーぱみゅぱみゅ、高橋優、WANIMAなどが所属するワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEより昨年10月デビューしたばかりの新人女性シンガーソングライター。

オープニングテーマとなっている「VIOLATION*」はドラマのために書き下された新曲で、5月22日にデジタルシングルとしてリリースが決定。iTunesでのプレオーダーがスタートしており、YouTubeでは楽曲のティザー映像を見ることができる。

公開されたオフィシャルインタビューでは、オープニングテーマ決定の連絡を受けて「ぎゃー!!って叫びました」というエピソードや、楽曲制作の過程や想い、「姫川(二階堂ふみ演じる姫川玲子)目線で描いた」という歌詞についてなど、楽曲に関してロイ-RöE-本人が初めて語る内容となっている。

「VIOLATION*」は本日4月25日よりラジオ等でのオンエアが解禁。また、本日より歌詞サイト「UtaTen」「歌ネット」にて歌詞の先行解禁がスタート。ロイ-RöE-の作詞による「姫川目線」の歌詞を読むことができる。