マキシマム ザ ホルモン2号店、“コロナナモレモモ”名義で今夏デビューシングル発売

2019年6月18日 15:00
マキシマム ザ ホルモン2号店 6月6日重大発表


今年の「VIVA LA ROCK 2019」での初ライブにて数千人規模を動員。フリー観覧エリアながら入場規制となる濃厚なインパクトを残したホルモン2号店のCDデビューと、「マキシマム ザ ホルモン2号店」に変わるバンド名、「コロナナモレモモ」が発表された。

これは6月16日に2号店が本拠地とする栃木・宇都宮市にて開催された初のご挨拶&握手会イベント「2号店臨時副稼業(ファン交流会)」内で同バンドのプロデュースを手掛けるマキシマム ザ ホルモン(本店)のマキシマムザ亮君よりサプライズ発表されたもの。2号店メンバー自身も知らされていなかった重大発表の内容に、会場には驚きと興奮の歓声が響いた。

2号店デビュー作品となる本シングルには「恋のメガラバ」「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」(※正式名称は各単語に×表記)ほか、ボーナストラックをプラスした4曲入りで、特典DVDには、2号店結成までの軌跡を追ったおよそ6時間に及ぶYouTube番組シリーズ「ガチンコ ザ ホルモン~コッテリの継承者たち~」や、ホルモン(本店)からの出張コンテンツとなるカップヌードルコッテリーナイスCM曲「ハングリー・プライド」のフルバージョンMusic Videoも収録。

これはホルモンが出演するCM放映部分に加え、本店ホルモンメンバーで新たに撮り下ろした撮影素材を含む完全新作ミュージックビデオ。2号店ファンだけではなく、本店ファンも必見の作品になりそうだ。

その他シングルの内容や、亮君が語る謎の言葉「コロナナモレモモ」というバンド名に込められた驚きのメッセージについては、6月16日のイベント当日映像を含む下記ティザー映像でチェックしてほしい。なお、デビューシングルの詳しい発売情報は後日発表となる。