シンクパワー、パイオニア「サイバーナビ」に同期歌詞データを提供 運転中も音声で確認可能

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/09/13 (水) - 12:46
シンクパワー、パイオニア「サイバーナビ」対応アプリの新機能向けに同期歌詞データを提供

シンクパワーは、パイオニアの新型カーナビ「サイバーナビ」に対応したスマートフォンアプリ「ミュージッククルーズチャンネル2」の新機能である歌詞の先読み機能「SingNow」向けに同期歌詞データの提供を開始した。

「SingNow」は、再生中の楽曲の歌詞を歌い出しの少し手前で読み上げる機能で、2017年モデルの「サイバーナビ」と連携すると、カーナビ本体側でも操作が可能になる。

「SingNow」を使うと、ドライバーが運転中にモニターを注視しなくても音声で歌詞を確認することができるので、歌詞がうろ覚えの楽曲でも曲に合わせて歌うことができる。

また、同乗者みんなで合唱して盛り上がるというクルマの中ならではの楽しみ方にもつながりそうだ。読み上げる声の種類(男性/女性)や長さ、音量は、ユーザーの好みに応じて設定することができるようになっている。