MTV、全国のラジオ局にオリジナル洋楽番組の提供を開始

2019年4月23日 17:54

バイアコム・ネットワークス・ジャパンが運営するMTVは、全国のラジオ局にオリジナル制作の洋楽番組を提供開始することを発表した。

「MTV Flashback Int'l」(エムティーヴィー フラッシュバック・インターナショナル)と題した本番組は、往年の洋楽ファンである30代から50代をはじめ、80年代の名曲に初めて触れる若年層まで幅広い視聴者が楽しめる、MTVならではの洋楽紹介番組。

番組ナビゲーターは鮎貝健で、5月に80年代ロック、6月にアリシア・キーズ、7月にアウトキャストを特集する。

また、番組の中ほどにインフォマーシャルを設け、MTVの紹介はもちろん、ケーブルテレビ多チャンネルへの加入促進を行う。

「MTV Flashback Int'l」は、番組趣旨に賛同した全国のラジオ局において、5月1日より随時放送される。MTVでは今後もグローバルネットワークによる強力なコンテンツ力を活かしながら、洋楽ビギナーからヘビーユーザーまで幅広くリスナーの心に響く番組を制作、提供する。

そして、コミュニティ放送のいっそうの活性化に貢献するとともに、有料多チャンネル放送への加入促進を図りMTVチャンネル視聴者の拡大につなげていく。