インタビュー

  • ビクターエンタテインメント 高垣 健 氏、寺田正治 氏
    ビクター・スピードスターレコードの創設者であり、現・常務取締役である高垣氏が、今年の秋から、新人アーティストのデビューチャンスを広げることを主眼とした独立メジャーレーベル「BabeStar」を立ち上げた。これまで数多くの大物ロックミュージシャンを手がけてこられた高垣氏が、『多数良質』をコンセプトに、今までの既成概念を取り払ったメジャーとしては画期的な2,000円フルアルバムをメインアイテムとした1ショット契約で新しい才能をリスナーに向けて送り出すという。高垣氏の時代を読んだ斬新な発想から生まれたBabeStar立ち上げの経緯は、全ての音楽業界人、そしてデビューを狙うアーティストの方、必見です!
  • 佐藤 剛 氏 スペシャル・インタビュー ファイブ・ディー株式会社 代表取締役社長/社団法人音楽制作者連盟 理事 in the city TOKYO 2004 実行委員長
     OASISのメジャーデビューへのきっかけとなったことで知られるイ ギリスの音楽コンベンション「IN THE CITY」をモデルに、音楽制作者連盟(FMP)が、1999年から東京渋谷でスタートさせた音楽産業の次代を担う新人アーティストの発掘を主眼とした都市型ミュージックフェス『in the city TOKYO』。 昨年から佐藤剛氏を実行委員長に迎えたことで、その内容・コンセプトは飛躍的な発展を遂げ、今年のin the cityは過去最大規模の音楽イベントとなっている。 常に現在の音楽業界の根本的な問題にまで目を向け、問題提起をし続ける佐藤氏が提唱する「J-STANDARD」とは一体何か、また来月1日より開催されるin the city TOKYO 2004を目前に控え、その魅力について佐藤氏にお話を伺った。
  • 榎本 和友氏 スペシャル・インタビュー 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役/コーポレイト・エグゼクティブ社長
     低迷が叫ばれる音楽業界の中で、組織再編など大胆な改革を押し進め、業績も好調な株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(以下 SME)。改革の先頭を担っていた盛田昌夫氏の後を受け、代表取締役/コーポレイト・エグゼクティブ社長に榎本和友氏が就任されました。SMEの前身であるCBS・ソニー黎明期から同社を見続けた榎本氏に、今回の社長就任の経緯と今後のSMEの目指す方向性や、台頭著しい音楽配信ビジネスについてのスタンス、そしてご自身のキャリアまでお話を伺いました。
  • 高堂 学氏 スペシャル・インタビュー 株式会社レーベルゲート代表取締役社長
     音楽ビジネスの未来のカギを握ると言われながらも、なかなかビジネスラインに乗せるのが困難な“音楽配信”。そんな中アメリカで「iTunes Music Store」が爆発的にブレイク、日本でも期待が膨らむ中、今年4月、株式会社レーベルゲートが音楽配信サービスの新ブランド「Mora(モーラ)」を立ち上げて新展開をみせている。国内のレコードレーベルが4年前に共同出資・設立し、音楽配信のポータルサイトとして業界を牽引してきた同社の、高堂学氏(代表取締役)に、これまでの歩みから音楽産業全体における配信事業の可能性、さらにはネットワーク家電時代へと向かう今後の展開までを熱く語っていただきました!
  • 山本 士朗氏 スペシャル・インタビュー 株式会社スタンダードワークス代表取締役社長
     2004年7月4日、代官山・鑓ヶ崎交差点に位置する複合商業ビル「Za HOUSE」の地下に、カフェ・ラウンジ『UNICE』(B1)、ライヴ/クラブスペース『UNIT』(B2)、バー『SALOON』(B3)の3店舗からなる、新しい情報発信の場『UNIT』が誕生しました。オープンを間近に控えた7月1日、オーナーを務める株式会社スタンダードワークス代表取締役社長の山本士朗氏に、オープンに至る経緯からそのコンセプト、代官山の音楽シーンを含めた今後の展望までを詳しく語っていただきました。
  • 豊島政実 氏 四日市大学 環境情報学部 メディア・コミュニケーション学科教授/音響設計家
    今回の「Musicman'sリレー」は、内沼映二氏からのご紹介で、国内外問わず数多くの有名スタジオを手がけられた四日市大学 環境情報学部 メディア・コミュニケーション学科教授 / 音響設計家 豊島政実氏のご登場です。手がけたスタジオ数は4大陸でのべ250室以上! 有名ミュージシャンのプライベート・スタジオや、あのアビーロード・スタジオの改修においてはその全てを設計された豊島氏。いかにして「豊島政実」は「世界のSAM TOYOSHIMA」になったのか? その鍵は内沼映二氏と共に手がけた日音スタジオにありました。
  • 梶原 進氏 スペシャル・インタビュー 株式会社イズム 代表
     2004年1月にオープンした "本当の音楽とは" をコンセプトに本格的な海外アーティストの音楽を提供する「大人のための新音楽空間」ライブスポット渋谷DUO。オープンからちょうど3カ月が経つ現在、順調な滑り出しのようです。その生みの親である株式会社イズム代表の梶原進氏にDUO誕生までの経緯と今後の展望などを伺いました。
  • 吉田 敬氏 スペシャル・インタビュー ワーナーミュージック・ジャパン代表取締役社長
    8月1日、元株式会社デフスターレコーズの代表取締役・吉田 敬氏がワーナーミュージック・ジャパンの代表取締役社長に就任した。快進撃を続けるデフスターレコーズからトップが突然の電撃就任劇。その裏にある思いとは? 就任から1ヶ月足らず、ワーナーミュージック・ジャパンで新たなヒットを目指す吉田氏に話を伺った。
  • 児玉 英毅 氏
    the brilliant green、平井堅等を筆頭に、近年はミュージシャンの躍進もめざましい研音の、そのヒットの裏側とは?また、社長自らが「最高」だと語る研音のスタッフ育成の秘密とは? 
  • 盛田 昌夫 氏
    ソニー創業者・盛田昭夫氏の次男としてソニー(株)に入社後、携帯電話などさまざまな分野で活躍した盛田氏ですが、ハード業界からソフト業界であるSMEに転籍して感じたこととは?さらに、SMEでも次々に新機軸に挑戦する盛田氏が、今考えていることとは?楽しいながらも実のあるお話しを率直に伺うことができました。 
  • 2001国際放送機器展 -Inter BEE 2001-
     プロオーディオ/映像・放送機器の展示イベント「2001国際放送機器展 -Inter BEE 2001-」が去る11月14日〜16日までの3日間にわたり、千葉・日本コンベンションセンター(幕張メッセ)で開催された。今回で37回目を迎えるこのイベントは国内外のトップレベルの機材を一堂に集め、ひろく放送関係者を対象に、国際的な技術交流、広範な需要開拓の場としてビジネスチャンスを提供している。数多くのブースでの展示の他、海外からプレゼンターを招いたシンポジウムも同時開催され、盛況をみせていた。今回はプロオーディオ機器の会場である展示ホール3を中心に注目製品をピックアップし、各企業の担当の方にお話を伺った。
  • 大貫憲章
     新宿・花園神社裏、細い脇道を抜けていくと、うっすらと赤い電気が目印の地下室・CLUB WIRE。ここで毎週行われている「LONDON NITE」は20年前、新宿ツバキハウスに始まり、ここCLUB WIREに場所を移して8年の月日が経つ。
  • 赤坂 泰彦 氏
    Musicman-NETは、音楽業界人・音楽業界を目指す人のための音楽ビジネス、求人、就職、転職情報サイトです。音楽の仕事を探すならミュージックマンネットで
  • ソニー・ミュージックスタジオ オープニングレセプション
    去る4月20日、落成したばかりのSMEJ乃木坂ビル内に新装されたソニー・ミュージックスタジオのお披露目が行われた。完成前からその規模、スペックとも大いに噂となっていた新スタジオであるが、Musicman-NETでは、この度明らかになったその様子をお伝えする。
  • 小林克也
     去る3月27日、東京・恵比寿のウェスティンホテルで、日本が誇る偉大なディスクジョッキー、小林克也氏の還暦を祝うパーティが盛大に行われた。音楽業界、ラジオ業界の架け橋として第一線で活躍し続ける小林氏の功績をたたえ、会場には音楽業界の錚々たるメンバーが駆けつけた。Musicmanではこの日のもようをスペシャル・レポートとしてお伝えする。
  • ジョージ・マッセンバーグ氏 来日インタビュー
    プロデューサー、レコーディング・エンジニア、そしてGMLの製品およびシステムの開発者として世界的に著名なジョージ・マッセンバーグ氏が、このたび来日した。目的はエフ・ビー・コミュニケーションズ株式会社のレコーディング・スタジオ「SOUNDATELIER」のGMLオートメーション・システム・アップグレードの為のインストール作業。連日行われた作業でお忙しい時間を割いて、 Musicman-NETのスペシャル・インタビューを行うことができた。日本、そして世界中のスタジオがもれなくお世話になっているはずのGML。さらに、30年以上のキャリアを持ち、マルチな才能を発揮するマッセンバーグ氏の、知られざる素顔とは。レコーディング業界、ひいては音楽業界にかかわるすべての人に送る、貴重なインタビューとなった。
  • NO IMAGE
    世界五大陸、十数ケ国から幅広いジャンルのアーティスト、音楽産業関係者、音楽教育関係者、そして音楽ファンが大阪に集まり、音楽の最新情報の共有と音楽を基盤とした文化交流を通じて、世界の音楽文化の発展を目指す関西ミュージックカンファレンス(KMC)。 13ヵ国389名が参加した第一回KMCに引き続き、今年も9月17日(金)〜20日(月)に開催される。第二回KMC開催を前に、KMC委員長のデュエイン・レヴィ氏にKMC開催の経緯から、今年度への意気込みまでお話を伺った。
  • 稲垣 博司 氏
    Musicman-NETは、音楽業界人・音楽業界を目指す人のための音楽ビジネス、求人、就職、転職情報サイトです。音楽の仕事を探すならミュージックマンネットで
  • 折田育造 氏
    Musicman-NETは、音楽業界人・音楽業界を目指す人のための音楽ビジネス、求人、就職、転職情報サイトです。音楽の仕事を探すならミュージックマンネットで
  • エフ・ビー・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役 屋代卓也/株式会社マグネット 代表取締役 山浦正彦
    Musicman-NETは、音楽業界人・音楽業界を目指す人のための音楽ビジネス、求人、就職、転職情報サイトです。音楽の仕事を探すならミュージックマンネットで